リンゴの香りの旅「秋田ライブ紀行」 

はじめまして。このページに登場するのは初めてです。
Sun Shipのピアノの村上です。
11/4秋田十文字町「ジョー・パス」に演奏に行きました。
Sun Shipで行くのはこれで2回目です。

出発の3日前、高山(ds)の車が故障しました。
「高山カー」は、軽のハコバンで、僕らはこれで日本全国どこでも行きます。

思い起こせば、去年のやはり「ジョー・パス」へ行く途中の高速道路を走っている途中、「カランカラン・・」と言う音がして、川崎(b)曰く、「村上さん、何か、落ちましたね」
村上「走りよるから、大丈夫やろ。」
と言ってまもなく、急激にスピードダウン。
幸い、サービスエリアが近かったので、車を止め、JAFに連絡し、車を修理工場に持っていきました。
そこでレンタカーを借り(ハイエーススーパーロング)、高山カーの倍ぐらいある車で、
「こりゃ、後ろで寝れるわい」と、出費はかさみましたが、それはそれで快適なライブツアーでした。

今回、故障したのは丁度高山(Ds)が帰省中の時だったので、 高山兄に車を借り、事なきを得ました。
この車はやはり軽のハコバンなんですが、高山カーよりはランクが上のようです。ターボエンジンでジェット機の様な音を出してよく走りました。

さて、肝心のライブですが、大好評で店主曰く、 「毎年11月頃の恒例ライブにしたい」とのこと。 大変嬉しく思っております。

ライブの次の日、リンゴ畑の見える道を通り、温泉に連れていって下さり、 (リンゴが木になっているところを初めて見ました! ちょっと感激。) その後、マスターの知り合いのお寺でリンゴをいただきました。 うまかったです。

帰りは、連休最後の日とあって、渋滞がかなりひどく、 高山兄のジェットエンジンカーも活かせず、けっこうしんどかったものの、 充実したいい旅でした。

「ジョー・パス」のマスターはじめ、ライブに来て下さった皆さん、ありがとう。 ママさん、豚汁うまかったです。

それではっ!  私、またいつかこのページに登場します。

村上俊二p

投稿日: 2000年11月7日admin